東海岸三丁目町内会 平成30年(2018)活動報告

2018.08.04(土)~05(日)辻堂東海岸夏まつり

「辻堂東海岸地区及び辻堂太平台地区の住民コミュニケーションの向上、子供達の夏の思い出づくり等を通じての住みよい環境づくり」を目的として、両地区の町内会及びプチモールひがし海岸協同組合の7団体が初めて合同で夏まつりを行ないました。

 今年の新語「危険なまでの暑さ」を懸念しましたが、実行委員会の気配りもあり、熱中症者・怪我人も無く、夏の風物詩として多くの方に合同夏まつりを楽しんで頂きました。

2018.06.23(土) 第3回夕涼みコンサート  湘南アロハウクレレとフラの共演

 16時より東海岸市民の家はまゆうにて、湘南アロハウクレレとフラの共演が実現しました。

 湘南アロハウクレレは、小山内奈美先生のご指導の下で、ハワイアンからポップスまで幅広い楽曲に 明治公民館で取り組んでいます。常夏の風を もっと感じて頂きました。町内会の方にもフラを踊っていただき、参加者も声を合わせて、至福の時を過ごしました。

2018.06.21(火) 日帰りバス旅行

 南房総びわ狩りと東京湾観音・川崎大師を巡る旅(参加費4000円)に行きました。

 台風5号が最接近した前日雨には心配しましたが、当日は陽射しに恵まれて、7時30分出発(7時15分 湘南メディカルビル駐車場集合)35名が参加されました。大きな完熟びわを口に頬張り(お一人4個~15個)、食事処一幸でのお食事、東京観音、アウトレット買い物などを楽しみました。

2018.05.27 第42回辻堂海岸ゴミゼロクリーンキャンペーンと津波避難体験

 辻堂海岸会場に9時全体集合(三丁目町内会8:45集合)して、1時間ほど海岸清掃を行ないました。

三丁目町内からは25世帯31名の方が参加されました。有難うございます。

参加者には10リットル市ゴミ袋を差し上げました。

 その後、辻堂海岸から津波避難ビルに指定されているヴェレーネ湘南海岸まで、防災活動の一環として、藤沢市が準備した牽引バー付き車椅子を用いて要支援者の方を運搬移動する体験を行ないました。

 尚、今回のけん引バーは市販車いすに着脱できる商品名JINRIKI_税別価格49,800円です。

 最後に、緑の広場293号地の簡易清掃へのご尽力を有難うございました。

2018.05.20 地曳網と懇親会

 北東の風が吹き、日中気温をさほど気にしないで、また波頭を消す穏やかな海となり、辻堂海岸の地曳網(五ろ曳網)と懇親会を多くの方と楽しむことができました。午前9時30分受付開始にて13時半まで、参加者370名近くが集う、町内会最大のイベントとなりました。

 大人300円(お酒・ノンアルコール提供)、2歳以上子供100円、幼児無料として、経費の一部を参加費としていただき、ゲームを楽しむだけでなく盛り沢山のゲーム景品にて、子供達も大満足のようでした。

 受付にて、参加費と引き換えに、お帰りの際に回収する腕輪式の色別引換券付会員カードをお渡ししました。もしかして持ち帰られた方は、後日、班長さんにお返しください。

 オレンジカード:事前応募された会員に渡します(お魚天ぷら、お酒などの引換時に確認します)。

 グリーンカード:当日参加会員に渡します(お任せ天ぷらなど、お酒などの引換時に確認します)。

 ホワイトカード:会員でない参加者(唐揚げ、その外は売店にてお食事をご購入ください)。

 今回の漁果は昨年の2割程と少なくシラスも少なく、ご免なさい。これに懲りず、来年も参加されることを、お待ちしています。大漁になると良いですね。

2018.04.28 会員総会

 東海岸市民の家はまゆうにて、15:00 会員総会を開催しました。

 会員総会は会則§17-1-1により成立し、ご審議を経て、下記の第1乃至3号議案は賛成多数により、

原案通りに承認され、可決成立しました (案)を外します。
 第1号議案:平成29年度事業報告書 及び 決算報告書ならびに監査報告
 第2号議案:平成30年度事業計画(案)及び予算(案)について
 第3号議案:役員の改選(案)について

 なお、成立した平成30年度事業計画は、町内会ホームページ「年間行事」をご覧ください。 その予算と改選役員等は「組織」をご覧ください。

 また、成立した内容は、町内会員宛にコミュニティー便りに抜粋を掲載して各戸配布すると共に、

回覧板ルートにて各組の班ごとに「会員総会次第」を回覧しました。併せて、町内会ホームページにて公表することにより、いつでも、どこでも、誰でも、ご覧いただくことができます。

2018.02.24 防災芋煮会

 口コミで集まった子供20名を含む70名が緑の広場293号地に集まり(昨年50名)、とても盛況でした。昨年初めて開催した防災芋煮会の行事(当初は災害時を想定する食材)ですが、継続できそうだと云う感触を得ました。併せて、国籍の異なる世帯も初めて参加されて、初めて出会う方々でも打ち解けることのできた「ふれあい行事」となりました。

 今年の芋煮会の狙いは、鍋釜と火力について、災害時にも調達できる燃料が役立つかでした。

 軽量ブロック造りの釜戸を作り、廃材を燃料とする火力で大丈夫か心配しましたが、焚き付けのみ

練炭とすることで、1時間ほどで水を張った防災大鍋を沸騰させることができました。

 数十個のパックご飯をその大鍋で温めて、予め別鍋に用意した芋煮具材と加えて、雑炊風芋煮を全員でで食べることができました。

2018.01.12 辻堂地区賀詞交換会

 湘南工科大学レストランにて午後6時より、辻堂地区賀詞交換会実行委員会主催賀詞交換会が、鈴木市長ご臨席にて行われました。東海岸三丁目町内会より6名を派遣しました。

 地元愛を育む街になって欲しいとの、市長よりの祝辞でした。

2018.01.08(月祝) 成人式の お祝い

 東海岸三丁目町内会は、新成人の方に細やかではありますが、お祝いをさせていただきます。

 お目出度いことであり、ご近所の方にも披露していただき、これからの新世代の成長を地域で慶びたく思います。東海岸三丁目町内の新成人は18名であり、その全員にお祝いを贈呈しました。

 また、町内会コミュニティー便りにも掲載させていただきました。

 贈呈作業の時間を確保するために昨年12月20日期限日としましたが、地方で学業やお仕事を持たれていて、正月に実家に戻られる新成人も居られるので、来年は期限日を正月明けまで延ばす予定です。

 町内会は、新成人の全員にお祝いを差し上げたいと思っていますので、どうぞ遠慮されることなく、申請してください。